ゲーム業界におけるアウトソーシング

ゲーム業界におけるアウトソーシングとは、ゲームの開発工程における一部の作業を外部企業に委託することを指します。ゲームアウトソーシング企業である弊社『Inlingo』は、アウトソーシングにおいてもっとも頻出する疑問にお答えいたします。どの作業工程がアウトソーシングできるのか、その作業工程の内容とは、そしてどうすれば弊社制作チームが持つポテンシャルを最大限に引き出せるのか、このページでご確認ください。

お問い合わせ
chest

[ 私たちの使命 ]

はお客様のリソースを保存する

arrow

サービス

ローカライズ

ローカライズ

新たな市場に向けて、クライアントのプロジェクトの翻訳や脚色を行います。弊社チームはあらゆる要素を考慮に入れたうえで、原文が持つスタイルを維持しながら、ジョークを分かりやすいものに脚色し、各国の文化基準に配慮しながら作業にあたります。またあらゆる場面でゲームプレイを円滑に楽しんでもらうために必要なインターフェイス、ダイアログ、アイテムの説明、マーケティング資料など、幅広い分野においてサービスを提供しております。さらに製品への助言やクライアントのプロジェクトにおけるビジュアル要素上の脚色も行っています。

さらに詳しく

LQA

(ローカライズテスト)

クライアントのプロジェクトのローカライズの品質を確認し、プレイヤーが言語上の間違いに気を取られることなく、純粋にゲームを楽しめるようにテストを行います。弊社ではゲームの印象に影響を与える不具合を見つけ出します。『Inlingo』スタジオが提供するサービスは多岐に渡り、言語テストをはじめ、ビジュアル面でのテストを提供しています。スタイル、スペリング、句読点の打ち方、テキストの流ちょうさ、そしてインターフェイスにゲーム内のすべてのテキストが収まっているかなどを弊社が確認します。弊社の作業の成果は、詳細なバグレポートとして提供します。弊社のレポートに基づき、デベロッパーの皆様は迅速にゲームの修正が可能となります。

 

さらに詳しく

アート制作

2D/3Dのキャラクターの制作、背景、アイコンなどなどのデザインを承っております。磨き上げられたプロジェクトの完成予想図、詳細な参考資料、厳しい要件のある依頼はもちろん、クライアントのゲーム用に一からすべてのビジュアル要素を作り上げることも可能です。必要であれば弊社のチームが、参考資料の製作やスタイルガイドのまとめのお手伝いをしたり、また作業をスムーズに進めるための専用作業工程をご用意したりすることも可能です。

さらに詳しく

ナラティブデザイン

クライアントのプロジェクトのナラティブを考案し、目が離せない物語を書き上げ、プレイヤーたちが新たな仮想世界に没入するのをお手伝いいたします。ゲームの核となる世界観を生み出し、興味深いプロットを作り上げ、クエスト、ゲーム内のダイアログを作成します。プロジェクト全体をお任せいただくことはもちろん、アイテムの説明文などの特定の要素の依頼も大歓迎です。

さらに詳しく

ゲームの音声収録

クライアントのキャラクターたちに、個性を際立たせる声を提供します。成人、子どもの両方に対応可能。声優を決める前に、まずはキャラクターたちの詳細な情報を集め、台本を承認いただき、納期を提案します。クライアントのプロジェクトのビジョンに合致する音声を提供するためには、必要であれば収録をはじめる前に声優との個人面談も行うことも可能です。

さらに詳しく

Inlingoを選ぶべき理由

請け負った依頼を理解することは、弊社が大切にしている工程です。ですので弊社はプロジェクトの要件について慎重に学び、細部の細部まで考慮いたします。

2012年のスタジオ設立以来、モバイル、PC、そして家庭用ゲーム機向けに2500タイトル以上のゲームをローカライズいたしました。MYTONA、Belka Games、Saber、Focus Entertainmentをはじめ、数々の企業から依頼を承っています。

営業時間中は常に対応しています。弊社への最初のご連絡はもとより、作業中のご質問にも迅速にご返信いたします。

クライアントそれぞれの要件や依頼に合わせた最高のチームを選択します。

クライアント

ポートフォリオ

ニュース

inlingo at white nights conference 2023

Join us at this year’s WN Conference in Belgrade, Serbia, from December 7th to 9th. Our Project Manager, Anna Maslova, will be on site and ready to discuss localization, art, voiceover, and narrative design.

Read more

6/12/2023

We’re going to G-STAR 2023!

Meet our CEO, Pavel Tokarev, and BD Lead , Pavel Osipov to discuss localization, art, voiceover, and narrative design alongside like-minded game industry enthusiasts.

Read more

21/11/2023

We’re excited to announce our attendance at the Tokyo Game Show 2023!

Read more

29/09/2023

よくある質問

ゲーム開発のアウトソーシングとは、ゲームの制作における作業の一部分を第三者に依頼することです。これにより、開発者はゲームの根幹部分の作業に集中することができます。

主にアウトソーシングされる作業:

  • アート、アニメーションの制作
  • プロジェクトの共同制作、および立ち上げ
  • ローカライズ
  • テスト
  • 異なるプラットフォームへの移植

大規模スタジオはゲームの大部分をアウトソーシングする傾向があり、プロジェクトを丸ごと委託するケースもあります。小規模スタジオの場合は特定のタスクを委託します。アウトソーシングすることにより、ゲーム制作費用を削減することができます。

ゲームアートとは、コンピューターゲームおよびビデオゲームを描写する視覚的要素を指します。例えば以下のようなものがあります:

  • コンセプトアート: 開発初期におけるゲームの世界、キャラクター、ゲーム内アイテムを描いたスケッチやイラストです。
  • 2Dアート: テクスチャ、背景、ゲームインターフェイス、アイコンなどです。これらはPhotoshopなどのアプリケーションを用いて、アーティストが描き上げます。
  • 3Dアート: キャラクターやゲーム内アイテムの3Dモデルです。Blenderと3ds Maxを使用して3Dアーティストが作り上げます。
  • アニメーション: キャラクター、アイテム、インターフェイスのモデルやスプライトに動きをつけたものです。

特定のサービス、ご依頼、プロジェクトの要件にもとづき予算を算出します。

タスクをお伝えいただければ、詳細な見積りをご用意し、プロジェクトの要件をまとめる作業をお手伝いいたします。

“プロジェクトのご相談
いつでもお受けいたします!”

プロジェクトの詳細に関しては、いつでもご相談ください。どのようなご質問にもお答えいたします。以下のフォームを埋めていただくだけで大丈夫です。